スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2011年02月22日 このエントリーをはてなブックマークに追加

お店の癖を掴んで勝つ為に大事な6つのポイント

今回から音声をつけました。
再生ボタンを押すことで記事に書いてることが音声で流れます。


これまでだらだらと自分が実践する上で心掛けていることを書いてきましたが、この辺りで書いてきたモノをまとめたいと思います。

その1 わざとツモらせてくれるお店がある


お店の中にはわざと高設定に座らせてくれるお店があります。一般的にはお店の癖といったところでしょうか。こういったお店を探して、その1店舗だけで毎日勝つ方法をジグマスタイルといいます。

当ブログではジグマスタイルの方法について書いております。

その2 ジグマスタイルが効くお店を探そう!


とはいえ、ジグマが効くお店なんてほとんどありません。が、全くないわけではありません。特に東京、埼玉、神奈川のお店では実際に自分がお世話になってきましたので、実証済みです。(他の地域も高確率であると思います)星の数程あるホールからジグマスタイルが通用するお店を探すのです。

その3 お店を探すポイント


  • サクラを探そう!

  • 閉店時の台の回転数の違和感


などを見ます。

サクラなんてほとんど居ません。というか仮にやっていたら、犯罪なので目立たないようにやるでしょう。目立ってるサクラなんてありえないってことです。

私も以前某巨大掲示板でサクラ呼ばわれしましたw

つまり、サクラが居ると結論を出して思考停止させずに簡単な法則で設定が入ってるんじゃないかと分析をすることが大事だということです。

また、ジグマが効くお店は回転数が当たり台だけ跳ね上がります。

私の通ってたお店は毎日、判別がほぼ不能な機種の設定5が9000回転近く回っていて、他の台が1000回転ぐらいしか回っていませんでした。要するにピンポイントでツモってぶん回し状態が頻繁に起こっていたということです。

その4 お店の癖を探そう!


ジグマが効くお店を発見したら次は癖探しです。

台のデータをたくさん取って地道に分析していきます。

メモ帳とかエクセルとかで取ったデータをまとめても良いのですが、当サイトではスロツールズというサイトをオススメしてます。

スロツールズはこちら

あまりにも当ブログがスロツールズを薦めるので利害関係があるように思われるかもしれませんが、全くの無関係です。私が作ったサイトでもありません。というか技術的にこんなサイトを作るのは不可能ですw

なお、スロツールズは無料で使えます。

その5 お店の癖を見つけるコツ


ひたすらデータとにらめっこするだけです。

そして手当たり次第に仮説を立てていきます。最初はおおざっぱな仮説でも良いのです。なんだか前日あんまり回ってない台に設定入ってそうだとか、前日の凹み台に設定入ってるのかな…みたいな感じに狙いを絞っていき、一番該当しそうな法則を見つければよいのです。

過去の実例では前日のボーナス合算確率が2番目に低い台に、次の日にほぼ確実に設定が入ってたり、台データとか全く関係なく当たり台が右にスライドしていってるお店もありました。5番台が当たり台の日の次の日は6番台、また次の日は7番台といった感じに。

その6 石橋を叩きまくって歩こう



狙い台の自信がない内から実際に打つ必要なんて全くありません。狙い台の精度が低い内は当たるようになるまで打つのはやめましょう!ひたすら予想を何日も繰り返し、石橋を叩きまくって、狙い台が当たる確証が持ててから、はじめてお金を使い始めましょう!

といった内容をこれまでだらだらと書いてます。さらに詳しく知りたい人は過去の記事を読んで頂くか、コメント欄に書いて頂ければ嬉しいです。

なお、パチスロ用語でわからない部分があれば、こちらのサイトを見ればわかるかもしれません。suropedia(スロペディア)

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
タグ:お店の癖
posted by すろぬこ管理人 at 04:14 | Comment(13) | TrackBack(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月09日 このエントリーをはてなブックマークに追加

設定判別ツールのススメ

私は携帯サイトの設定判別ツールを常に使っています。

小役を数えるのに小役カウンターが一般的になってきたように、片時も離さずに設定判別ツールを使っています。

それは天井狙いであったり、閉店前1時間前に高設定のノーマルタイプの台が空いたので打つ時にも使っています。

なぜ、天井狙いはおろか、閉店時間が限られて判別しても意味ない時間帯にまで使うかというと判別ツールをメモ帳の様に使っているからです。

よくプレイデータをメモ帳に残す人がいますけど、個人的にはそういったデータの取り方って今の5号機に合ってない気がするんですよね。

96ゲーム チェリー 重複 白7だとか
184ゲーム スイカ 重複 赤REGだとかって
続きを読む

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
posted by すろぬこ管理人 at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。