スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2010年09月26日 このエントリーをはてなブックマークに追加

打つ人のオーラについて

第7回目となりました。スロットを打つ人のオーラについて書きます

普段、私は打ってる台が高設定の確証がない時は、

常に何人かの台とその人の出すオーラーを見てました。

オーラといっても超能力的な嘘っぽいものじゃなくて

人間観察?雰囲気といえばいいのかな…

大きく二つにわけると、打ち手のレベルと精神状態ですかね。

打ち手のレベルの予測とは

打ち方が素人っぽいとか、キョロキョロしまくってるとか、

小役カウンター必須の機種で、カウントしていないとか、

機種の情報があまり把握出来てなさそうだ。みたいな物から判断するもので

精神状態とは

ドル箱を膝に置きはじめた。とかのわかりやすいものから

さっきまで楽しそうに打ってたけど、だらだらモードで

つまんなそうだ。とか、微妙なボタンの強弱の差だとか、

タバコの感覚が増えたとかの小さなものまで。

打ち手のレベルと精神状態

二つを考慮して、この人ならこのレベルのハマリを食らったら、

耐えられなくて辞めそうだ!だとか、

この人は持ちメダルがなくなったら、

辞める可能性が高そうだ!みたいな予測をします。

毎日の様にスロットを打ってると、この予測というのが、

結構な確率で的中するもので、辞めそうなタイミングで

近くに居る事がかなり頻繁に出来ました。

もちろん、必ずしも当たる訳ではなく、予測に過ぎないわけで

気づいたら辞めていたって事もあります。

高確率で掴む事を考えたら、ずっと張り付いておかなければならなくなりますし、

張り付いたとしても、その人は辞めずに終日打つかもしれません。

それはあまりにも非効率だし、個人的には長時間張り付く行動は関心しません。

あくまでも、止めそうなオーラーが出てる人が、

止めそうなタイミングをピンポイントで絞って、

その時に近くにいるという事です。

この予測は、時間帯に関係なく大事な事だと思います。

夕方からしか打てない人でも、そういった予測をする事で十分勝率アップに繋がります。

高設定っぽい台に限らず、天井狙いだとか

期待値がプラスの台を常に把握しておき、

5つ左に座ってる人が席を止めたけど、

確かあの台天井に近かったなぁ・・・

席を立って、その台のデータを確認してみようだとか。

止めそうなオーラを出してる人の状況は

特に把握しておいた方がよいでしょう。

正直、設定6を打ってる人が止めたのに同じ島で

打っていて気づかないのは、かなり大きなミスだと思います。

もっと詳しく、止めそうな人の時間予測の仕方等を

書きたいのですが、長くなりそうなので、また違う機会で書きます。

とりあえず、今は深くというより、基礎的な事を早めに書いていきたいので、

明日はテーマを変えて、ジグマスタイルに向いてるお店について書こうと思います。

スポンサードリンク
posted by すろぬこ管理人 at 22:00 | Comment(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。