スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2010年09月27日 このエントリーをはてなブックマークに追加

サクラの居る店を狙いましょう!

第8回となりました。

今回はジグマスタイルに向いてる店について書こうと思います。

ジグマスタイルに向いている店。それはサクラが居る店です。

じゃあサクラに取られるから意味ないじゃないか?

そういって、突っ込む人がいると思いますが

正しくはサクラ疑惑をかけられている店です。

大体はサクラ疑惑がかけられてる店って、2ちゃんとかが元で

頻繁にツモってるからサクラだ!というのが

元になって捏造がプラスされていく訳です。

俺、胴元みたいな奴に金渡してる所みたぜ!だとか、

ホールの店員と飲みに行ってたとか、遊んでたとか、付き合ってるとか。

そんな感じに捏造されていき、掲示板や周りの友達が

そう言ってると事実の様に錯覚してしまいます。

あるデータではパチンコパチスロ店に通う人間の9割は

負けてるみたいですからね。

負けてる人は責任転換を行い、負けの原因を自分ではなく

他人に向ける事が多いです。無理やりにでもね。

とりあえず、この店はサクラの居る店だから、

打ちたくない!とかって思ってしまい、諦めてしまっては

その時点でもったいないと思います。

なぜなら、サクラの可能性もあるが、もしかすると

単純な法則で設定が入ってるんじゃないか?

そう考える事が出来るからです。

もし簡単な法則で設定が入っているという

仮説が当たっていた場合、あなたもサクラと呼ばれる位ツモれるかもしれません。

そもそも、サクラとか打ち子ってかなり危険でリスキーなものですよ

打ち子なら窃盗罪に建造物侵入でしたっけ?

色々とリスクがある犯罪な訳で、

こんな犯罪を軍団みんなが、打ち子やサクラをやってて

仲良くわいわいと目立ってるなんて普通に考えたらありえないですよ。

そうゆう事をやってる人はびくびくしながら

誰とも話さずバレないようにするか、

いかにもそっち系の方で捕まっても力ずくで逃げれる感じの人だけだと思います。

お金の胴元への支払いや報告とかも振込みなどがあるので

本当に胴元が居て、打ち子やサクラをやってたら、バレない手段を取ると思いますよ。

簡単にサクラと決め付けるのはもったいないんです。

仮に本当にサクラがいると信じきってるのなら

その店に通ってる時点で、その店に通って、なぜ勝てると思ってるのかが

ちょっと理解しがたいです。自分の島だけはサクラや打ち子が居ないとか

思ってるんでしょうか?

仮に私が決定的なサクラや打ち子がいる店だと信じたらそこには絶対に

通わないですよ。だってツモれる可能性0だから。

基本的に今サクラや打ち子がいる店はほぼ0に近いと思います。

私もサクラとか言われる程の確率でツモってました。

それはお店の癖を完全に把握していたし、癖というか

法則通りに全ての台の高設定が投入されてたからです。

常勝するには適当じゃ無理なんですよね。

勝つ理論がはっきりと作れてないと。

という事で、サクラが居るという店を発見したら積極的に狙っていきましょう!

目立った数人が常に勝ってるお店は、単純な法則やある程度の予測が可能という

ジグマのスタイルが効くお店である可能性が高いです。

で、明日は設定の入る法則というか、

設定師の癖とも呼ばれるものについて、書きたいと思います。

スポンサードリンク
posted by すろぬこ管理人 at 23:00 | Comment(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。