スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2010年09月29日 このエントリーをはてなブックマークに追加

設定の入る法則の見つけ方

第10回となりました。

設定の癖の見つけ方。

つまり、設定の入る法則の見つけ方について書こうと思います。

設定の法則の見つけ方。これはかなり大変なんですよね。

もちろんお店側がうちの店の法則はこれですよ!なんて言わないし、

もし、その法則をみんなが知っていたら誰もそこしか狙わなくなります。

だからノーヒントで自分の力で見つけなければなりません。

これがとても大変なんですよね。

もちろん見つけたら、案外簡単な法則だったりする場合もあるんですが…

昨日の記事で書いたような法則は1つしかなく、

見つけたら結構長い期間、その法則の台に座るだけで

9割ぐらいの確率でツモれたりした事もあるんですけど

簡単な法則の店でも、最初は全くノーヒントから探す訳なので

結構大変な訳なんですよ。

じゃあ設定の入る法則の見つけ方はどうするのか…

えっと、全台のデータを取って下さい。

データとは、BB回数 BR回数 BB確率 BR確率 

合算回数 合算確率 差枚が見える機種は差枚です。

それ以外にも札などがあったら取った方が良いし

終わりの回転数もそれが重要な役割になるかもしれません

また、朝一の出目が統一してない所では、出目なんかも…

私の場合は実際に全部のデータとってました。

1機種のデータだと法則がわかったとしても

この機種だけが、法則性のある入れ方をしてる可能性があるので、

店の全台のBB回数確率等をとっていました。

店の総台数が200台ぐらいなので、その200台を休まずにずっと。

1台あたり6つか、7つのデータを200台取るのって何分掛かると思います?

私の場合は40分程度でした。

この時間が長いのか、短いのかは、実際にデータを取ってみると

わかるかもしれないですけど、恐らく最速クラスで早いと思います。

店で40分、自宅でそのデータをサイトに保存する為に書き写しに40分ぐらい。

合計80分ぐらいかな。店の200台の6つのBBBR確率回数、合算回数確率

どうやってこのスピードでデータを取っていたのか。

さらにそのデータをあるWEB上に保存をして、ホール先でも

そのデータを見れるシステムを作ったのかを明日書こうと思います。

スポンサードリンク
posted by すろぬこ管理人 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BB回数 BR回数 BB確率 BR確率
合算回数 合算確率 差枚
でARTの台でも
この情報で大丈夫なんですか「!?」
Posted by ゆ at 2010年11月02日 22:50
>>ゆさん

まず前提として、分かりやすく設定を入れてツモれやすくしている店を探す必要があります。

例えば朝から常に同じ人がほぼ毎日ツモっているだとか、判別がしずらい台なのにブン回しされてる等。

サクラじゃないの?と疑いたくなる位ツモ率が高い人が居る店を探して、店を絞った後に

どうしてピンポイントでツモれてるのかを分析する要素としてデータを取るので、ARTでも同じく、大体の見当がつくまでは出来る限り多くの要素のデータを取った方が良いと思います。
Posted by すろぬこ管理人 at 2010年11月02日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163898346

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。