スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2010年10月07日 このエントリーをはてなブックマークに追加

初めての店でのツモ率をあげる方法

今まで散々閉店チェックによる、お店の設定投入法則を読んで、

朝一のピンズモが勝つ為の一番の近道であると書いてきただけに

そうゆう閉店チェックだとかが出来ない人はツモれないんじゃないかと

不安になった人もいるかと思います。

そうゆう人のフォローの意味も込めて、初めての店でのツモ率が

アップする方法を書きたいと思います。

私も朝一外した時に、色んな他店のメールを確認し

短縮営業とかで、15時オープンとかの告知があった場合行く事が多々ありました。

メール会員に入ってるので、事前知識は全くない訳ではないですが

前日に閉店チェックを行っていた訳でもないし、一度もいった事もない。

さらには島の配列も全くわからない。そうゆう時に少しでもツモ率があがるように

心掛けていた事について書きたいと思います。

まず、イベント内容によって行動を二つに分けます。

1つは全6島とか、全56島とかをメインで告知してる店。

こうゆう場合は、常連について行った方がツモれる可能性があがります。

でも、初めての店だと、誰が常連なのかわからないですよね。

そうゆう時は抽選後とかにたむろしている集団を見てみます。

良く見てみると大イベント程、結構高確率で

年齢差が激しいグループが中には居ると思います。

そうゆうグループってかなりの確率でスロットで生活してる人の可能性が高いので

近づいても違和感がない感じなら、近くで待って開店を待ちつつ盗み聞きしたり

グループのメンバーの容姿であったり特徴を覚えます。

運がよければ、予想を聞こえる声で話してくれますし、メンバーを覚えておく事で

入場時、近くにそのメンバーが居れば、その人についていった方が

全6島だとかをツモる可能性があります。

ただし、全6島とかのイベントではなく、全機種に1台以上6ありみたいな

1機種に辺り1台しか当たり台が保障されてない時は逆になります。

そうゆうメンバーが居ない島に行った方がツモれる可能性があがると思います。

とはいえ、これは予測にすぎないので、判別が簡単なハイスペックに

空台がある時は、そちらの方を優先した方が良いでしょう。

あくまでバランスであって、どれに座るのか迷った時の判断材料として

考えてもらえたらと思います。あくまで自己責任なので

自分が外しても納得が出来る決断の上で台を選ぶべきですからね。

明日書くテーマは初めての店でのツモ率をあげる方法2

について書きたいと思います。

スポンサードリンク
posted by すろぬこ管理人 at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも拝見させて頂いてます。
ためになる内容ですね。
これからもよろしくお願いします。
Posted by くされ大学生 at 2010年10月08日 00:55
いつも見て頂いてありがとうございます。なにか疑問点とかがあれば気軽に聞いて下さいね。
Posted by すろぬこ管理人 at 2010年10月22日 02:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165004797
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。