スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2010年10月11日 このエントリーをはてなブックマークに追加

夕方からの勝率アップ方法その2

昨日は夕方からの勝率アップする方法として

天井狙いというのを書きました。

ただ、それだけだと選択肢が少ないので

天井に近い台がない時の為に

勝率アップする手段をもう一つ書こうと思います。

ただし、勝率アップ方法その1の天井狙いよりは

多少安定性がダウンします。

その方法とは

勝つ為の基本という記事で書いた。

http://slot-nukonuko.seesaa.net/article/163461115.html

全6というサイトの設定判別ツールを使って、高設定の可能性が

高そうな台を随時、判別ツールで調べてから打つという事です。

このツールを使う事で、台の勉強があまり出来ていない場合も

変わりに高設定の可能性がどの位あるのかを教えてくれます。

全6というサイトの設定判別ツールの画面はこんな感じ。クリックで写真大きくなります
全6.png

ある意味ではスロットのうまい人がこの台は高設定の可能性が何パーセントあるよ!

みたいに言ってくれるのと、同じようなぐらいの信頼度があります。

例えば、ジャグラーでBIGがめちゃくちゃ出てるから設定6だ!

なんて座ってたら失敗な訳で

実際の高設定の台の解析はBIG確率なんてあんまり関係ない。

これを見てくれてる人はジャグラーぐらいならREGが重要なのは

わかってると思いますけど、これがマイナーな機種だとどうなるのか

この台だとREGの確率が高いと逆に高設定の可能性が下がるのか…

みたいなリッジレーサーみたいな台もある訳です。

ただし、この設定判別ツールを使って台に座ろうとする場合は

ノーマルタイプ。つまりはARTなどがないボーナスで

メダルを増やす台をメインに立ち回りましょう

ART主体のスロット機の中ではボーナス確率に

差がなかったり、ほぼない台が大半だったりします。

ARTの台の数値を設定判別ツールに入れたら

大体はばぐって高設定の値が出たりとめちゃくちゃになりますから。

だからARTの台は除外した方が良いと思います。

もちろん、朝から打っていてちゃんとART中のハズレだったりとか

ボーナスではない重要な設定判別要素を入力してるなら

協力な味方になってくれますけど。

とにかくARTではボーナス確率は通用しない場合が結構多いんです。

変にボーナス確率を見て選んだら失敗しますよ。

2027とかwさっきからジャグラーだったり、2027だったり

極端な例をあげてますが、マイナーなバラエティコーナーであったら

そうゆう勘違いによるミスでの台選びミスをしてる人って

結構居ますからね。。。

また、ノーマルタイプでも大体2500〜3000回転以上回ってる台を

対象にしましょう。1000回転程度では正確な数値はあんまり出てくれません。

回ってれば回っている程、設定判別ツールの信頼度はあがります。

今回書いたまとめとしては

良さげな台を見つける。そのまま座るのではなく

全6というサイトの判別ツールで数値を入力してから

数値が良くて、高設定の可能が高かったらそのまま打つ

こんな感じになります。

明日は夕方からの勝率アップ方法その3について書きます

スポンサードリンク
posted by すろぬこ管理人 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。