スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2010年10月12日 このエントリーをはてなブックマークに追加

夕方からの勝率アップ方法その3

夕方からの勝率アップ方法その3

それは勝つ為に戦略を立てて打つということです。

例えば17時から打つ場合には、事前に夕方の17時から

ホールに向かえるので、この店を狙っていこう!だとか

そうゆう時間がなかったら、移動の途中でも良いので

まずは情報収集。

前に数十店数百店のパチンコパチスロ店のメール会員になっておき

フィルタリング(該当記事の優良店を見つけるメールテク

をリニューアルオープンをする店を対象に絞って発見した事を書きましたが

今回は夕方のイベントに特化したキーワードで的を絞ります。

サラリーマン限定の夕方からの抽選!みたいなね。

そういった有利なイベントをしてるスロット店の情報が入ってくるように

メールのフィルタリングを行う。

そして抽選で外した場合、他の選択肢を常に持っておくという事です。

基本的に勝つという事は運に依存するのでは常勝は出来ません。

夕方開放の時差開店に外れた。じゃあ次はB店の抽選に行こう!

またはC店で天井の近い台がないか確認。なければD店を見よう

E店まで行ったけど、今日は厳しいなぁ。C店の状況をまたチェックしに戻るか…

といった感じに頭の中で、次の行動予定がスラスラ言えなくては

妥協をしてしまい、この台でいいか!だとか

新台だし、ちょうど1台しか空いてないし打ちたいな・・・

なんて事になり、大火傷をする形になります。

リンカケ打ちにスロット屋さんに行きたいな!じゃなくて

リンカケの○○の条件なら期待値はプラスなので、打ちたいな

そのルールにそぐわない台に関しては空台扱いにしないという事です。

期待値を元に自分でのルールを作って実行しないと勝ち続けるのは

難しいと思います。

確かに近くの店や好きな台だけを打つのが楽でいいかもしれませんが、

適当に座った時に夕方から座って、ヤメ時よくわからず、熱くなってしまって

5、6万負けた時の辛さはかなりの辛いものがありますからねぇ。

勝ちに徹するなら、多少は苦労をしなければ

今の5号機という時代では厳しいかもしれません。

ちなみに私が通っていたホールでも、普段は会社勤めであろうスーツ姿の人で

閉店時だけデータを取りにきて、高確率で土日はツモってる人も居ました。

今の5号機時代、どんな人でも楽して勝ってる人間なんて

絶対といえる位居ないと思います。

スロットだけが好きで勝敗は特に気にしないのなら

自宅のパソコンでホールの最新台が打てるサミータウン

というサイトで遊んだほうが遥かに良いと思います。実際のお金は増えないですけど

バーチャルマネーといった形でサイト内でのお金が増えるし、設定の概念がちゃんとあるので

設定状況が良い実際のホールと変わらないですからね。

遊びだけじゃなく、サミーの最新台なら、今度の10月22日にリンカケの新しいのが

もうリリースされるし、研究の意味で私も登録しています。

設定6変更券があるので、入ったら6打とうかなと…

今回の記事で書きたい事は常に最悪な事態を想定して

次の一手を考えておく、今天井狙いしてるけど

打ちながら回りの状況や自分の許容範囲の店のメールを

常にチェックしておき、今打ってる台が早めに当たったら、

今メールで告知が来た、20時開放の高設定抽選会に間に合うなぁ…

だとか、あの高設定打ってる人、なんだか辞めそうな雰囲気だから

辞めるかもしれない。みたいに周りや予定を考えて色々考えて

最悪なシナリオも想定した上での保険をたくさん掛ける事で、

天井間際でREGが当たったとしても想定内なので、

あまり気にする事はなく、すぐメダルを流したりと次の台移動をしたりと

気持ちを切り替えやすくなり、高設定の可能性の高い台や

天井狙いなどの期待値の高い台を打つので

飛躍的なスロットの勝率アップが望めると言う事です。

スポンサードリンク
posted by すろぬこ管理人 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165514118
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。