スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2010年10月13日 このエントリーをはてなブックマークに追加

激アツのボッタイベントとは

一時期お世話になっていた店で週1の大きなイベントを行っていました。

そのイベント内容は全機種に6が入るという内容で

比較的各台が対象台数が少ないのと

設定投入場所が読みやすい良いイベントでした。

ただしそうゆうイベントは、告知の通り全機種に6が入る事が

最大のメインであり、全台がイベントではない為、

1か6かの極端な設定配分になる比率が普通の日より

高い日でもありました。(中には奇数偶数の設定差が露骨な為

偶数の2を入れてごまかさなければならない機種も例外としてありますが)

とにかく当たり台である設定6を掴めなければ

他は地獄配分だったと思います。

それなのに、そのイベントをする日は夕方からくる

お客さんの稼動が普段の日と比べて高かったのを覚えています。

この様なイベントの日は、朝は大イベントかも知れませんが

夕方から来る人にとっては地獄のボッタ店です。

基本的に常連が多い店や打ち手のレベルが高い人が

集まるイベントは、大体の機種別の当たり台の把握が

出来ていますし、アイコンタクトではないですが

スロットが上手な軍団は大体の雰囲気が違うので

あぁ〜この島の当たり台は、出てないけどあそこの人だな。

みたいなのが、一人打ちでも雰囲気で伝わってきたり

または誰かがその軍団と中が良かったりして、仲の良い人から

ダイレクトに情報として伝わっていたりします。

ハイスペックの台では張り付きをしているマナーの悪い人も出てくる為に

本当の当たり台が数分空台になっているというのは

かなり稀なケースです。

当たり台の高設定がまったく高設定の挙動をしてなくて

朝から回されてなく放置されて捨てられてるようなケースなら別ですが…

出玉という結果の出ている高設定が数分間も空台になるのは

ほぼありえません。

大体出ているのに空台になってるのは

変に稼動が朝から良いので、たまたま出ちゃった台を

高設定と勘違いして回し続けた人が途中でやめたけど

スロットで生活してる人の共通認識で本当の当たり台を把握してるので

軍団であったり上手な人が手を出さないだけです。

そんな台取れてもたまたま出ちゃった低設定で

さっきまで出てても、あくまで低設定ですからね…

個人的には、そういった当たり台の数が限られている

イベントを行ってる時は、夕方から行くのはお勧めしません。

ただ、全台の4分の1が設定56以上だよ!みたいな

全体のイベントだったら、中にはお宝台も空台になると思うので

夕方からでも十分行く価値はあると思います。

他にも時間帯だけじゃなく、立ち回りによっても

優良店がボッタ店に変貌するケースがあります。詳しくは明日にでも

スポンサードリンク
posted by すろぬこ管理人 at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165631288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。