スロット勝率アップ(すろぬこ)設定と癖- 目次 -

よかったらランキングの方、応援よろしくお願いします。なかなか見て頂いている方の意思というのは分かり辛いもので、普段はあまり実感が沸かないんですけど、ランキングが上がれば、こんなに見てくれているんだ。もっと更新頑張らなきゃ。なんて気持ちになります。

にほんブログ村 スロットブログへ

質問や疑問があればお気軽にコメント欄に下さい。短文で説明しづらいのは記事にして回答しようと思っています。なお、メールなどを使った直接的なやり取りはお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

2010年11月01日 このエントリーをはてなブックマークに追加

ホールが出す時期と出さない時期について

今日は一般的にホールが出す時期と出さない時期について

書きたいと思います。

そんなの知ってるよ!って人が居るとは思いますが

おそらく想像通りの事を書くと思うので知ってる人は読み飛ばして下さいw

いや〜ネタが続かないので。。。

1年を通しての出す時期出さない時期

まず1年の中で出さない時期は大型連休です。

1月の正月、5月のゴールデンウイーク、8月のお盆等の大連休です。

この時期は王道であり、4月のエイプリルフールの嘘ついていいよDAY並みに

この時期だけは大回収しても良いみたいな感じで

どこのスロット店もイベント名的には、なにかの最強奥義の必殺技みたいな名前を

付けてますが、大回収が一般的です。

後はボーナス時期でしょうか。ボーナス時期も同じ様に回収がきつくなります。

逆に出す時期はその大回収の前となります。といっても1月の正月は年末の休みも

絡んでいる為に12月中旬等になります。

他はゴールデンウイーク前、お盆前等です。

月単位

月単位では月末や月初めが回収時期である場合が一般的です。

出す時期といえばその回収時期の直前というのが一般的です。

ここまで書いたらわかると思いますが、回収というのは

1年単位にしても、月単位にしても

サラリーマンの給料日や休みの日に合わせて設定されています。

ニートから金を取れよ!回収しろよ!って言いたい人の気持ちも

わかりますが、ニートはお金がないし、スロットで生活してるなら

勝てなくなったら違う店に行くと思います。

とりあえず回収時期はなんらかの対策を練った方が良いでしょう。

月の途中でお小遣いが尽きてしまって、スロット自粛期間を

頻繁に設けざる終えない人は、給料日のすぐ後に打たない。

時期をずらして打つだけで結果が変わるかもしれません。

1週間単位

今までと同じです。土日がサラリーマンは休みが一般的なので

土日に回収を行い、金曜日は比較的熱めのイベントが多いです。

つまり、1年を通しても1ヶ月を通しても1週間を通しても

出す時期は回収の前であり、うちの店はたくさん出すよ!

ほら!出してるでしょ、うちの店しかないよ!みたいな感じで

煽って、煽って、煽っていざ打てる日になったら

大回収って感じです。

基本的にどこのスロット店もこれは変わりません。

というか、スロットに限らず、給料日前に上司が

奢ってくれないみたいなのと同じ様に

お客さんがお金がある時期に回収しておかないと

お金がない、給料日前に大回収を行うのは厳しいからです。

それに給料日前の数百円の戦いの時に1万円でも負けたら

結構根にもっちゃう人多いでしょう?

そんな感じで王道で回収するのはスロット店としても

避けれない常識なのです。

サラリーマンは勝てない?

大連休もダメ、土日もダメ、じゃあサラリーマンは勝てないのか

正直な話、平日朝から打てる人間よりも

状況的にかなり厳しいのは事実です。

ただ、やり方や方法によっては

勝率がアップしたり、勝つ事も可能だと思います。

その方法は…また次回に書きます。


スポンサードリンク
posted by すろぬこ管理人 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167955374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。